背が伸びる方法~運動

子どもの背が伸びる方法として、運動を積極的に取り入れたいと考える親も多いのではないでしょうか。

実際に運動をしていると背は伸びるのでしょうか?

また、どのような運動だと背が伸びやすいのでしょうか?

背が伸びる方法として、よくジャンプをすることが良いとも言われますが、縄跳びなども取り入れると良いようです。

ただし、長時間続けていては膝に負担がかかりますので、適度に休みを取りましょう。

また、水泳は全身運動になるので、成長を促すと言われています。

さらに、バレーボール、バスケットボールは背が高い選手が多いですよね。

元々背が高いため、やり始めたという人もいると思いますが、腰やひざなどに適度な刺激が与えられるため、身長を伸ばすのに良いと言われています。

このように身近なスポーツを行うことによって、スポーツを楽しみながら身長を伸ばすことができるのは魅力的です。

しかし、元々スポーツをしたり、体を動かすことが好きな人は良いですが、できればのんびり過ごす方が好きな人もいます。

背が伸びる方法ですが、運動があまり得意ではなくても取り入れやすいものがあります。

ハードなものではなく、ストレッチでも十分な全身運動になるので、親子でお風呂上りなどにリラックスしながら行うのも良いですよね。

また、小さなお子さんの場合は、「うちの子は運動があまり得意ではなくて」

というご両親もいるかもしれませんが、小さな頃は外遊びを元気に行うだけでも大丈夫です。

日光の下で元気に遊ぶという経験が、いずれ背が伸びる方法へとつながっていくのです。

一方で、あまり背を伸ばすのには向いていないという運動もあります。

体に過度な負担がかかるものや激しく疲労してしまう運動は、あまり好ましくないでしょう。

例えば、ボディビルや体操などは成長の妨げになってしまうという声もあります。

何事もやり過ぎは良くないので、運動も負担になるほど行うのは体も悲鳴をあげてしまっています。

適度に、楽しみながら取り入れられる運動を一緒に見つけられると良いですね。


Comments are closed.